comminng soooon!! あかしセミナー

<申込>

 参加申込は、「第○回セミナー申込」もしくは「ケア会議  月分」と記入

 1.氏名(フリガナ)

 2。住所 

 3.連絡先(電話・FAX)

 4.メールアドレス

 5.所属先(差し支えのない方)

 6.職種 

 7.経験年数 

 

上記FAXもしくはEメールにて送信下さい!

 

<送付先>

 明石ソーシャルワーカー事務所

FAX:078-914-2080

Eメール:capacity@major.ocn.ne.jp

家族からだけではなく、本人から聞きだす技を手にする一年勉強会

③「ADL・日常行動について」

日時:平成29年3月4日(土)

   午後2時~午後4時30分

   受付は、午後1時30分から

場所:明石駅近辺の会場を予定しています。

   ご参加の皆さまに会場決まり次第、ご連絡いたします)

 

内容:野中式事例検討会とミニ講義

 

対象:経験年数の浅いケアマネジャー

   相談員

   サービス提供責任者

   福祉用具相談員

   介護に関わる仕事の皆さま

   

 

   目からウロコの仕事術。

 

   仕事で大切にしたいもの。

   

   

   利用者さんを理解すること

 

   どうやって理解したらいいんだろう?

   何からはじめたらいいのか?

   

   事例検討会をはじめてみましょう!。

 

 

 

ファシリテーター:こやなぎ としこ

    (明石ソーシャルワーカー事務所 所長 

     ソーシャルワーカー 

     主任介護支援専門員 

     日本ケアマネジメント学会 認定ケアマネジャー)

   

 

   

第67回あかし!セミナー

⇒コチラは、諸般の事情により、休止いたしました。

 

 「基本を繰り返す相談援助面接」 

 

  今年度第3回ラスト!の相談援助面接をテーマにしたセミナーです。

  講師は、おなじみの針山大輔先生です。

 

  

 

  相手(利用者等)とのやりとりによってのみ、成立する「相談援助面接」は

  我々ケアマネジャー、相談員が、利用者にどのようにかかわっていくかその姿勢が問われます。

 

 

  今までしていたことが「面接」なのか?

  ただの会話、なのか?

 

  本当に聞きたいことを聞くには、何を大切にしたらいいんだろう??

 

  相談援助面接で大切にするところ、

  利用者(相手)が違っても、通用する(させる)何か、とは?

   演習等を交えての2時間です。

 

日時:平成29年2月24日(金) 午後7時~午後9時 

受付:午後6時30分

講師:針山 大輔 先生

     ソーシャルワーカー 社会福祉士 主任介護支援専門員

    芦屋市精道高齢者生活支援センター センター長

    兵庫県社会福祉士会広報委員会委員

 

    もっと身近にソーシャルワーカー(相談援助の仕事)を伝えたい、と熱い思いを

    胸に秘めている。

    キッザニア甲子園に「ソーシャルワーカーのしごと」ブースを作っちゃう??という

    夢も描いています。

 

    とはいえ、自身は、昭和な植木等のスーダラ節をイメージしているとか??

    見た目のスタイリッシュさとはかけ離れた魅力にもご期待ください。

    

 

  

場所:あかし男女共同参画センター 会議室3

   

定員:先着30名 要参加申し込み

対象:対人援助に関わる職種の皆様 高齢者・障害分野等問わず 介護職・相談員・ケアマネジャー

参加費:3000円(当日会場にて頂戴します)

    

申し込みは、明石ソーシャルワーカー事務所まで 

 

<申込>

 明石ソーシャルワーカー事務所

FAX:078-914-2080

Eメール:capacity@major.ocn.ne.jp

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

▼少人数のケアマネジャー勉強会~スーパーバイザーつき~

形をかえての!!!*2018年開催予定*

前回参加者の感想

 

「ケアマネジャーをはじめて1年。

 どうにか、ケアマネジャーのする仕事はこなせるようになったのですが

 いまひとつ自信がもてなくて、事例検討会に参加しました。

 

 この半年の学びの中で

 「考える」ことを意識するようになりました。

 

 今、この人に起こっていることはなんだろう?

 なぜ、こんな対処の仕方をするのだろう?

 ・・・・そんな疑問をもつようになりました。

 

 先日も気になることがありました。

 そこで、本人からいろいろ話をお聞きすると

 今までの生活の中での不自由さや生活の知恵 から

 こんな対処の仕方をしてきたんだ、ということがうっすら見えてきました。

 

 ケアマネジャーとしての自分の変化に自分自身でも驚いています。

 事例検討会に参加して

 考えることや、視点の広がりをもつことができたようにおもいます。

 

 今後も学びを続けていこうと思います。

 ありがとうございました。」

 

 

 こんな仲間が増えることを心から楽しみにしております。

 ぜひ、ご参加くださいませ。

 

連絡先:電話078-914-3434

    FAX:078-914-2080

    メール:capacity☆major.ocn.ne.jp ☆を@に変えてメールください。

       携帯電話からの方は、パソコンからのメール受信設定をお願いします。

 

場所は,明石ソーシャルワーカー事務所または明石駅近辺の会議室にて開催

時間は,夜間の場合は、夜7時から2時間程度  昼間は午後2時くらいから2時間程度

月に1回程度おこないます。

 

 

他、現在調整中

 

 

ご希望の方はご連絡・お問い合せ下さいませ。

 

 

 

 

 

 

<連絡・申込>

明石ソーシャルワーカー事務所

FAX:078-914-2080

Eメール:capacity★major.ocn.ne.jp

  メール送信の際は、「★」を@に変換して送信下さい。 

詳しくは、

電話:078-914-3434まで